fc2ブログ

アラマルーツ-naturamaナチュラマ-

アラマルーツ-naturamaナチュラマ-

-
こんにちは!
風は強いけど天気のよい3月11日。
震災から1年。

朝から現場の状況をさまざまなニュースで見て
初めて目にした映像があったり、また胸が締め付けられる思いです。



本日の午前中着で気仙沼に
モルフォ蝶ペンダントを届けるご依頼をいただきました。

アラマルーツのアクセサリーで、
少しでも多くの方を笑顔にできますように・・。


「これからも、いいものを作ろう」
と強く言い残し、心姿は出かけていきました。
現在、くずはモール2Fで展示販売中です^^


いやーでも、今回は改めて
「あ、確かアラマルーツってこんな感じでしたよね~」
というくらいのお客様の私たちに対する興味の無さ・・。


「本物のモルフォ蝶の羽なんです」

「ふーん・・(声にならないくらいの声)」


そんなときはまさに
こんな顔になってます、私→Σ(゚∀゚*)


名古屋タカシマヤ・・でまたいっぱい褒められたい
楽しかったなー 誰か褒めてー



コ、コホン。さて。
ここ最近、ほんとに修理のご依頼がとても多い、アラマルーツ。
「使い捨て」の時代だと思っていたんですが、そうでもなんだな~と感じております。


私は気に入ってる自転車を2年ほど前に 初めて修理に出したんですが
お店に取りに行ったとき、外にぎゅうぎゅう詰めに置いてあり(少し重なりつつ)

「修理ってなんか、感動ないなー」
と思いながら すごく汚れたまま持って帰ってきたことを覚えています。


それもそのはず、
アラマルーツで心姿が手がける修理は
「新品同様にして返す」
をモットーにしております。

それが慣れてしまっていたので、
「え?汚れてるやん?まだ途中ちゃうの?」
と思ったくらい。それって、そのお店ではフツーのことなんですね。
商品が大きいと、やってられないってこともあると思います。


でも、うちで買っていたただいた商品はもちろん
他のブランドものでも修理の後、キレイに磨かせていただいております。



リボンモチーフのブローチ

銀板を間に挟んで・・



火で着けていきます。



あとは削って完成!



どこも直してくれなかったので・・
と、すごく感動して下さることが多いです。
しかも、修理前より新品になっている!と^^


それ!それですよね~


しかし、リスク背負ってまで直すなんて・・
ほんと、心姿だけかも。


無茶なことを言われ、工場の方で手を加えてもらうこともあります。
その場合も工場の方から断られてますが、何度もお願いして仕方なく、
という事だってしばしば。


そこまでして・・なんで・・


「だって、困ってる人がいるから」


おぉ!そういえば、毎回聞いてるな、私。
言うことなんて男前なんだ。
自分は誰よりもお金に困っているくせに


と心で思いながら、心姿を心より称えてます。(ほんまか?)




さぁ。3月23日~25日
京都文化博物館で恒例のアートフリーマーケット参加します!


その日までに出来るかな~新作!え?無理って?
実は、ブレス完成の予定だったんです♪

たくさんの方に着けてもらえるように低価格でオシャレ~なやーつ。

さて。どうなるか
もし出来たらお知らせします★



私は私用のため、日曜日しかお手伝いできない感じですが・・
お待ちしてまーす!!!!
スポンサーサイト



Posted by